<3分で読める短編小説> あなたは現実世界で生きることができますか?

僕はバイトしてお小遣い稼ぎしている
普通の大学生。

起きたら、不思議な世界にいた。

もうこの世界にきて2週間経つ。

この世界でわかったことは

    [aside type=”boader”]
  • 仕事をすると時間がもらえる
  • 自分が持っている時間は腕時計でわかる
  • 時間が0になると、死んでしまう。
  • 物を買うときは、時間で払う。
  • [/aside]

このくらい。

それ以外の変化は大してない。
いままで通り、バイトも授業もある。

 

だが、やっぱり変な世界だ。

早く現実の世界に戻りたいと考えながら、
今日もコンビニのバイトに行った。

時給90分のバイト。

正直これが高いのか安いのかは全くわからない。いつも通りの品出し・レジ打ち・トイレ掃除をしてバイトを終えた。

次の日は午前中から授業その後はバイト。前日のバイトの疲れがあり授業は寝てしまった。そのおかげでバイトははかどった。

そんななんでもない日が一ヶ月続いた。まだこの世界から抜けることができない。

次の日

今日の予定はいつものバイト
その後高校の同級生と遊ぶ予定だ。

 

バイトの休憩中に
コンビニのオーナーが来て、

店長にこんなことを話していたのを聞いてしまった。

[voice icon=”https://momokogumi.com/wp-content/uploads/2017/09/study_daigakusei_man.png” name=”オーナー” type=”l”]

バイトの時給下げてくれない?[/voice] [voice icon=”https://momokogumi.com/wp-content/uploads/2017/09/job_supermarket_tenchou.png” name=”店長” type=”r”]

時給いくらにしたらいいですか?[/voice] [voice icon=”https://momokogumi.com/wp-content/uploads/2017/09/study_daigakusei_man.png” name=”オーナー” type=”l”]

時給70分ぐらいでお願いしたい[/voice] [voice icon=”https://momokogumi.com/wp-content/uploads/2017/09/job_supermarket_tenchou.png” name=”店長” type=”r”]

わかりました[/voice]

 

時給70分かー
なかなか、下がるなー。
まあ、なんとかなるなんて思った。

 

そのとき
バイト後に遊ぶ同級生の友達からメールがきた。

やっぱ、遊べない。
バイトクビになった。

バイトをクビになったぐらいで
何を言っているのか。

あー今日はバイトの時給も下がったし
ドタキャンされるし、最悪の日だ。

半年後

まだ現実世界に戻ることはできない。

さらにバイトの時給が60分になった。

60分働いて60分しかもらえない。

違うバイトを探さなければ・・

一年後

もう、残り時間5分しかない。
なんで俺はこんなことになってしまったんだよ。

なんで現実世界に戻れないんだよ。

そんなことを考えていたら残り1分になった。

死にたくないよ。頼む現実世界に戻してくれよ。

しかし望みは叶わなかった。

 

 

こんな世界があったら困るなんて感じているかたもいると思いますが、

本当にそうでしょうか?

今の世界と全く変わらないです。

もしあなたが好きでもないバイト好きでもない仕事をやっているのなら、

彼と同じ人生を送るかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA