生活の質を上げる

もはや大学生で節約したいなら、自販機で飲み物を買うのではなく

自販機では節約できない

大学生をやっていると「お金がない」状況におちいることをしばしば。どうやってお金を節約しようと思い、思いついたのが自販機を使わないという選択です。

ではなにを使うか。もったいぶらずにいうと、ネットで飲み物を頼むことです。

それが安いし、軽いという2つのメリットを持ち合わせているんです。

自販機が消費税が上がるたびに異常に値上げしてる問題

これです。「ちょっとバレないかなっ」という感じで異常に値上げしてます。

今や500mlの飲みものが150円で売られているのが当たり前ですが、

3%100

5%120

8%150

ですね。自分の記憶が書き換えられていなければあっているはず。間違っていたとしてものはなしだが。

消費税だけでなく、ほかの税も上がっているのでなんともいえませんが、値上げしすぎじゃないというのが消費者としての気持ちです。

自販機で飲みものなんて買えないよね。最低でもスーパーで飲み物を買うのが良いと思うのだよ。

自販機ではなくネットで買お

まあ、ネットで買えば500mlのペットボトルを51円で買えます。

うんやすい。

 

圧倒的にやすい。

 

自販機の3分の1。

 

自販機割高すぎですわね。

 

こんなに安いことなんてあるのかしら。

お茶が好きな人はネットでお茶を頼めばいいし、水が好きな人は水を頼めば良き。

自分は少しでも安いほうがいいので水にした。えっジュースが良い。ジュースも安いから見てみると良いよ。

多分どの水にするか迷う

水を頼む人は「どの水を頼めばいいの?」ということで悩みと思います。とにかくいっぱい種類がありんす。とりあえず1つだけいえることは、レビューはあんま気にしなくて良いです

なかなか嘘が多いので、自分の感覚を信じるべしです。自分がおすすめする水をお伝えしておこうかな。

それはクリスタルガイザーですね。理由は安さです。レビューで心配になる意見も多かったけど、自分に届いたクリスタルガイザーは問題なかった。

他にも買って良かったも水があったら、追加するよ。

Prime Studentになればお忙ぎ便が無料だよ

水をネットで買おうと思っても、どこで買うかというのが問題。自分はアマゾンで頼んでいます。

理由はPrime Studentというアマゾンの神サービスを使っているからです。便利すぎて腰が抜けるサービスです。

Prime Studentがおすすな理由

  • 技術書に10%のポイントがついて学生に優しい
  • タイムセールにはやく参加でき財布に優しい
  • ソフトウェア(フォトショとか)が安く、財布に優しい
  • お急ぎ便が無料で財布に優しい
  • 対象エリアだったら1時間で荷物が頼める
  • 本や漫画や雑誌が一部無料で財布に優しい
  • 映画やアニメの一部が無料で財布に優しい
  • Prime Studentは6ヶ月無料

便利すぎてドン引きですな。Prime Studentに関しては学生でしか入れないので、いますぐ入るべし。

大人の方はアマゾンプライムですね。Prime Studentのようなサービスが受けられます。

>>Prime Studentに6ヶ月無料で入る

>>アマゾンプライムに入る

そもそも水筒もっていけばいい問題

めんどい

一人暮らしで水筒作るのめんどうです。もうただそれだけなんです。だって水筒だして、飲み物いれて、片付けしなきゃいけないの。

特に片付けがイヤイヤです。もうただそれだけです。水筒もってた時代もあったよ。

もはや2lのほうが安いのだが

500mlのペットボトルが安い!イェイ!

みたいな感じに見えるが、リアルいうと2Lのペットボトルの水を買った方が安い。

2lで75円とか余裕である。

500ml    50円

2000ml  75円

もはや比べる必要ないのね。じゃあ、2lのペットボトルを持ち歩くかなんて発想にはなりません。だって重いもんね。

とりあえず自動販売機で飲み物を買うのやめよ

そう自分と一緒にやめよぉ。もう無駄遣いはやめるんだ。節約してほしいものをかうんじゃ。あれなんか説教してるみたいに感じる。あ、すまない。自販機様からものを購入していただくのもよろしいかもしれませんが、ネットで買えば3分の1の値段で購入できるのでそっちで買ってみましょ、ねっセンパイ!

これで角が立たないね。という発言で角が立つのがだ。過剰書きでまとめよう。

  • 自販機は使わないでPrime Studentに入って、ネットで水を頼もう

まさかの一文で終わってしまった。

以上もはや大学生で節約したいなら、自販機で飲み物を買うのではなくなくネットで買おうという話でした。

さぎのみや(@saginomiya8)でした。明日からも一生無双でやったりましょう。

ABOUT ME
さぎのみや
さぎのみや
ゲーム開発を手助けるメディア【ユニシャー】を運営しているさぎのみやの個人ブログです。自分の考えや役にたったことを書いております。自分の芯がある人が好きです。→Amazonほしいものリスト
ゲーム開発を手助けるメディア「Unishar-ユニシャー」
  • Unityを勉強したい
  • とりあえずUnityを使ってゲームを作りたい

このような悩みを解決してくれる、アクセス急上昇中のUnityメディア「Unishar-ユニシャー」

Unityでのゲーム開発に役立つことばかりです。

Unity専門メディア「Unishar-ユニシャー」→