>>>>>>モモコグミTwitter!

今注目の孫ブルー!一番の問題は子供のしつけ方。

どうも小さい頃にあんまりおじいちゃん・おばあちゃんに預けられなかったモモコグミ(@gumimomoko)です。

対象読者
  • 孫ブルーがわからない
  • 子供をよく親に預けている人

という人は絶対に知っておかなければいけないことです。

孫ブルーとは?

孫を祖父・祖母が可愛いのは当然ということは前提で

  • 孫がわがままで疲れる
  • 自分の時間が孫で潰される
  • 孫の体力についていけない
  • 孫のためにお弁当作るのは面倒
  • 預かるの断ったら嫌われるかも

と孫の世話でお金・時間・体力が奪われるのに耐えられないでブルーな気持ち(嫌な・憂鬱な)になることです。

では頻繁に孫を預けてはいけないのか。

確かに頻繁に子どもを預けるのは良くないとは思います。ただ預ける預けない以前の問題があると考えています。

子どもへのしつけがなっていないのが問題

もう一度、孫ブルーになる原因を考えてみてください。

  • 孫がわがままで疲れる
  • 自分の時間が孫で潰される
  • 孫の体力についていけない
  • 孫のためにお弁当作るのは面倒
  • 預かるの断ったら嫌われるかも

ですよ。大体が孫の行動がおばあちゃん・おじいちゃんを疲れさせているということに気が付きませんか?

孫がわがままで疲れる

子どもをわがままに育てる
しつけになっている

自分の時間が孫につぶされる

わがままだったり手間がかかるような
しつけをしている

孫の体力についていけない

子どもに祖父・祖母にあまり迷惑をかけてはいけないということをしっかり教えていない

孫のためにお弁当を作るのが面倒

これはしょうがない

預かるの断ったら嫌われるかも

これは気遣いができていない

どうでしょうか。子どものしつけを直せば、かなりの負担を減らせると思いませんか?

子どもがわがままなのはしょうがないは甘え

ももてん

子どもはわがままぁなのは普通なの?

モモコグミ

うーん。
甘えでしょ。

あまりにも子どもが小さく、言葉が通じない場合はしょうがないかもしれません。

ただある程度を理解できるような年になってもわがままなのは、自分たちのしつけのせいですよ。

正確に言うとおばあちゃん・おじいちゃんの家に預けられるときぐらいは、おとなしくするということを理解させることが大事ですよ。

孫ブルーを意識して預けるのをためらうより、自分のしつけを見直す

まず自分の子どもに対するしつけを見直すことが大事です。それだけで祖父・祖母の負担がかなり減ります。

ももてんのーと

 

  • 孫ブルーは深刻な問題
  • 子どもへのしつけを見直すことが大事

最後に…

今回は孫ブルーについて書きました。以上モモコグミ(@gumimomoko)でした。byby

☟親の気持ち

今日の飯テロ

ドーナツ化現象。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA