【SANGO必見】wordpressでSNSでのシェア数を高速で表示してくれるプラグインはこれだ!

sango

あれっ、シェア数表示されない!

SANGOって通常で、SNSでのシェア数が表示されませんよね。

それを解決するプラグインの紹介と使い方を説明していきます。

 

この記事で、SANGOのシェア数が表示できるようになります。

スポンサーリンク

SNS Count Cacheを使う

プラグインのSNS Count Cacheを使うと簡単にSNSでのシェア数がSNSボタンのところに表示されるようになります。

SNS Count Cacheをwordpressに追加

 

  • ワードプレスのプラグインと書いてあるところを押す
  • 右上に書いてある新規追加を押す

  • 右上の検索欄にSNS Count Cacheと入れる

 

 

  1. 今すぐインストールを押し有効化する

 

SNS Count Cacheはインストールできたはず!

SNS Count Cache使い方

難しい設定もありますがSNSでのシェア数がわかればいいので簡単です。

 

  1. プラグインの画面に戻る
  2. SNS Count Cacheの設定というボタンを押す。

  • SNS Count Cache画面の設定を押す
  • 下にスクロールしてシェア基本キャッシュ機能を見つける
  • ☝と同じように設定して終わり!

これで大丈夫です。

最初はキャッシュに時間がかかるよ

最初はキャッシュに時間がかかるためすぐにシェア数が表示されるとは限りません。

まとめ:SNS Count Cacheを使う

 

  • 簡単にSNSでのシェア数がわかるSNS Count Cacheはおススメ!

WordPressテーマの【SANGO】はとてもすばらしくて、使いやすいテーマです。

以上さぎのみやでした。今日もあなたの毒を抜きました。少しは体が軽くなりましたか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA