生活の質を上げる

【2018年】出会えて良かった記事13選(大学2年生)

2018年出会えて良かった記事

出会って良かった本!

出会った良かった映画!

出会った良かったマンガ!

こんな記事を書く人はインフルエンサーの劣化版コピー並にいますが、
出会えた良かった記事を紹介してくれる人はなかなかいません。

多分本や映画より読んでいる記事の本数のほうが多いです。さら記事は無料で読めますし、スマホでささっと読めるスグレモノ。

ここでは大学2年のときに出会えた良かった記事をご紹介します。あなたにとっても良い記事となりますように。

大学2年生のときに出会えた良かった記事【生き方とか】

一番大事なこと

>>一番大事なことはこちら

大事なことは「自分がどう生きていきたいか」わかっていること。自分自身がその選択に自信をもっていること

引用:一番大事なこと

とてもシンプルで上のことをお伝えしてくる記事です。自分で上のことを考えてみたんですけど、まだ明確な答えがでません。

理由はやるべきことがたくさんあるからだと思ってます。生きる辛い、悩んでいるときに使えるときに自分自身にきく質問だと思ってます。

文字数的には多くないですし、写真が多く掲載されてます。内容と写真はまったく関係ないんですけど、写真があることで文章に深みが出るような気がしてます。

すべての人が読む手紙

>>すべて人が読む手紙【原文

>>すべての人が読む手紙【翻訳】

もし何かが、あなたを惨めな気持ちにさせているなら

ーそれが仕事や恋愛など何であれ

あなたにはそれを変える力があります。

変える勇気をもって下さい。

この地球であとどれくらい生きられるか分からないのだから

そのようなことで時間を無駄にしてはいけません。

多くの人が同じことを言っていますが、これ以上の真実はないと思います。

引用:27歳の女性が亡くなる前に残した、すべての人が読むべき手紙

27歳の女性がガンでなくなりました。その女性がなくなるまえに手紙を残してくれました。

その手紙の内容が書かれた記事になっています。小さなことで悩む必要ないと思えるようになります。

それはいいすぎた。しっかりこの文章を見返せば、小さなことで悩む必要がないなと思うようになります。

とりあえずあなたも自分も生きていますからね。生きてて良かったですよ。本当にね。

失敗したくない若者 VS 20代遊びまくってたおじさん

失敗したくない若者 VS 20代遊びまくってたおじさん

若いうちにしかできないことが必ずあります。全方位にアンテナを張り巡らせて、コスパ重視な生き方では手に入らない経験やショートカットでは見つからない貴重な体験をぜひ味わってもらいたいなと思います。

引用:失敗したくない若者 VS 20代遊びまくってたおじさん

今の若い人たちって効率化とかライフハックとか好きですよね。まあ、ソースは自分です( ・∇・)。ほら効率化の記事書いちゃっている。

効率化とか失敗したくない気持ちとか無駄だとかそんなの考えないで若いんだから、いろんな経験しよう!そのときの経験は役立つよ!って記事です。

素直にそう思います。ほんとうにね。

普通に大人の意見って参考になるときありますよね。自分も特に無駄とかあまり考えずに、いろいろやってみますね。

頑張ることがダサいというコスパ重視の時代に生まれて《川代ノート》

頑張ることがダサいというコスパ重視の時代に生まれて《川代ノート》

自分の本当の閾値を決める事ができるのは、自分しかいないのだ。

最低最悪な自分の底を決めるのも、自分がどこまでいけるのかを決めるのも、社会じゃない。世間じゃない。自分だけだ。

ねえ、大人なんかに、振り回されんなよ。
社会なんかに、自分の価値を決めさせるなよ。

もっと好き勝手に、自分勝手に、わがままに、自己中心的に生きろ、バカー!!!

引用:頑張ることがダサいというコスパ重視の時代に生まれて《川代ノート》

失敗したくない若者 VS 20代遊びまくってたおじさん】と似ています。

「コスパとか他人の目線とか社会なんかに振り回されないで、もっとわがままに生きよ!」と思うような記事です。

もうね、全部引用したい。本当に読んでほしい。大学生だったら読むべきだよ。本当に。

大学が無駄とかいわれる時代だけど、大学行ってて良かったなとも思える。こんな自分だけのことを考える時間なんかもう一生ないかもしれないもんね。

自分は記事をかくことも読んでもらうことも好きだってことがわかって良かった。インフルエンサーに媚びている雑魚どもがきらいだってわかったし笑

この記事だけは読んでほしいです。

自分の強みを活かすというアホらしい発想

>>自分の強みを活かすというアホらしい発想

考え始める原点は「自分の強み」なんかじゃない。「何が求められてるの?」ってことなんです。

引用:自分の強みを活かすというアホらしい発想

本当に大事な考えですね。記事を書く人の強みとか読者にとってどうでもいいですもんね。あくまで読者が求めているものを提供しなきゃ。

チャンスはいきなりやってくる

>チャンスはいきなりやってくる

「チャンスももらえないのに、そこまで頑張ってもしゃーない」なんて言っている時点で一生成功できない。

成功している人はみんな「チャンスがまわってくる前に、自分の役割をこえたコトができるようになってる」んです。

そうやって、一回しか存在しない突然のチャンスをきっちりモノにしてる。

引用:チャンスはいきなりやってくる

チャンスがいつきても良いようにしなければならないってことです。当然自分の役割を果たすのは当たり前。それを超えたコトができるようになって、はじめてチャンスを活かせる。

チャンスをものにできないと「あいつはやっぱりダメだ」となってしまう。チャンスが来たときにそれを活かせる人であることが重要。

大学2年生のときに出会えた良かった記事【技術系】

プログラミングにおける不安と学びのプロセス

>>プログラミングにおける不安と学びのプロセス

コードを読んで理解して真似してる時はコードを書けてない実感が強く不安だから、それを避けて出来る方や慣れる方を優先しがちだけど、実はその不安は正しい学びのプロセスであって成長の角度が比較的大きくなるので、その不安と向き合ってしまうと良いと思うのであった。

コード書きますよね。頻繁にではないかもしれませんが、ゲーム開発をするときに書きます。

そんなコードを書くあなたに見てほしい記事です。

WEBサービスで起業したい人に読んで欲しい20のコト

>>WEBサービスで起業したい人に読んで欲しい20のコト

「成果を出す人」というのは「方法を知っている人」ではありません。
もちろん方法は大切ですが、方法というのは「行動」してみた結果、行き着いた答えのこと。

引用:WEBサービスで起業したい人に読んで欲しい20のコト

Webサービスで起業するつもりがなくてもみるべき。

あとこの人の書いている記事が単純に参考になります。技術的な面もそうですが、ビジネス的な面でも、心理的な面でも。

エモい文章の作り方

エモい文章の作り方

エモさとは、沈むことがデフォルトな世界で、それでも結構幸せに生きている若者たちの心情を表す側面を持つのだと思う。

引用:エモい文章の作り方

「エモい文章を書こうとしている時点でエモい文章を書くことができない」という人もいますが、別にそうとは思いません。

エモいという感情を読者に抱いていただくことが大事だと思っているので、書く人がエモくなくても関係ないです。

自分の考えるエモいと言葉の意味は「読んでる人の想像を膨らませて、小説を読んでいるな感覚に陥ったり、昔のことを思い出してもらう」ことです。

そのためには多少の技術を学んでもなにも問題ないでしょう。エモい文章を書きたいと思っている人はご覧ください。

業界から消えるクリエイターの共通点~今からでも遅くないから即刻改善しよう!

>業界から消えるクリエイターの共通点~今からでも遅くないから即刻改善しよう!

業界に入って20年ちょっと。これまでに様々なクリエイターの浮き沈みを見てきました。業界の岩の下でひっそりと生息し、生き延び、いつの間にか年を食い、今ではいろんな人の相談にものるようにもなりました。そこで気づいた「業界から消える人の共通点」について、皆さまにお話ししたく思います。

引用:業界から消えるクリエイターの共通点~今からでも遅くないから即刻改善しよう!

大事なところが多すぎるので序盤だけの引用です。

クリエイターなら見ておきましょう。業界20年のベテランの意見です。

【保存版】意外と覚えづらいCCライセンスを一言で簡潔に説明しよう!

【保存版】意外と覚えづらいCCライセンスを一言で簡潔に説明しよう!

自分ライセンス調べることが多いので、それで入れました。

大学2年生のときに出会えた良かった記事【生活系】

この夏食べるべき【かき氷20選】!全国を食べ歩くマニアのおすすめ厳選!

>>この夏食べるべき【かき氷20選】!全国を食べ歩くマニアのおすすめ厳選!

かき氷好きなんですよ。出会って良かった記事なの?というツッコミはしないでね( ・∇・)

話すのが苦手な人のためのプレゼンの裏技テクニック

>>話すのが苦手な人のためのプレゼンの裏技テクニック

多分使えそう。あんまりプレゼンをしないので、ごめんなさい。

記事まとめ

ちきりんさんの記事が多めになってしまった。

記事だけ読んでも行動に移さないとね(こういうこというのすっごい嫌いだけどいっちゃた)

ではでは。出会えて良かった記事13選でした。

▼2018年に出会えて良かったもの▼

2018年amazonおすすめ商品
【Amazon】2018年におすすめしたい、良かった商品【超厳選】【Amazon】で買った商品と買いてありますが【楽天】【Yahooショッピング】でも同じ商品があります。2018年に買ってほしいおすすめの商品を厳選しました。本気でおすすめですので、ご覧ください。...

さぎのみや(@saginomiya8)でした。SNSでシェアしてね( ・∇・) 一生無双モードで頑張る。

ABOUT ME
さぎのみや
さぎのみや
ゲーム開発を手助けるメディア【ユニシャー】を運営しているさぎのみやの個人ブログです。自分の考えや役にたったことを書いております。自分の芯がある人が好きです。→Amazonほしいものリスト
ゲーム開発を手助けるメディア「Unishar-ユニシャー」
  • Unityを勉強したい
  • とりあえずUnityを使ってゲームを作りたい

このような悩みを解決してくれる、アクセス急上昇中のUnityメディア「Unishar-ユニシャー」

Unityでのゲーム開発に役立つことばかりです。

Unity専門メディア「Unishar-ユニシャー」→