>>>>>>モモコグミTwitter!

広告うざい❢グロい気持ち悪いマンガ広告の3つの対処法はこれね(グロエロなし)

ストップ

マンガ広告気持ち悪い

本当に見てて不快ですし、記事を読む気がなくなりますね。私のははがぁぁとかマジ無理。

でもマンガ広告を消す方法があるのですよ。それを書いていきます。

メリット
  • マンガ広告をなくす方法がわかる
  • 心地よく記事を見れる

スポンサーリンク

マンガ広告には3種類ある

これだけは読んでおいてください。対処法を知るためにはマンガ広告は3種類あるということを知っておく必要があります。

  1. 右上になんかある広告(80%)
  2. 右上なにもない広告(20%)
  3. 自作マンガ

のように分かれています。

1.右上になんかある広告は右上押す

マンガ

この広告はグーグルアドセンスと言って、右上の部分を押せばその広告を停止することができます。

しかしそのサイトでのその広告だけが停止されるので、他のサイトで同じ広告を見る可能性があります。しかしもっとも簡単に広告を停止することが出来ます。

またグーグルアドセンスの広告の内容はサイト運営者が勝手に決めることができません。つまりわざとサイト運営者がマンガ広告を貼っているわけでは無いのです。

ももてん

このサイト運営者なんか嫌いだぁなんか言わないであげてね

2.右上なにもない広告はサイト運営者に報告

もし広告の右上になにも表示がない場合は、意図的ASP広告(名前は気にしないで大丈夫)の場合があります。この広告はエロ系の広告が多い印象です。

この広告の対処法はサイト運営者に

ももてん

この広告うざいから止めろ。もう記事よまねーよ。

とでも伝えてください。この広告を貼る運営者はろくでもないやつです。

また意図的ASP広告の広告をクリックして会員登録すると、サイト運営者に3000円近く入ります。そのためにあの不快な広告を貼っているのです。

モモコグミ

モモコのサイトではしないよ。

3.自作マンガ(広告)はおそらく不可能

多分0.1%ぐらいの確率です。もしかしたらサイト運営者が趣味や仕事でマンガをかいているかもしれません。

その場合は運営者に言っても、あんまり効果がないと思うのでそっとしておきましょう。

広告ブロックはグーグルアドセンスの広告は防げるけど、意図的ASP広告は微妙

ストップ

今のところグーグルアドセンスの広告は、広告ブロックアプリで対処できます。つまり8割ぐらいの不快な広告はなくなります。

でも意図的ASP広告が微妙かなってところです。100%は防ぐことはできないので、よく見るサイトやブログの運営者に消してほしいとお願いするのがベストですね。

ももてんのーと

  • 広告ブロックを使えば8割型防げる
  • 防げない広告は運営者に報告

不快な広告なんか見たくないよね。以上モモコグミ(@gumimomoko)でした。

モモこと

飯テロ

寒いので風邪に気をつけてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA